hello

home  about us  line up  case  contact




 

私は小学校の頃より、熱帯魚が好きでした。

熱帯魚の泳ぐ姿はもちろん、豊富な種類や独自の生態に興味を持ち、最も夢中になっていた時にはTVゲームやファッションを差し置いて、お小遣いの全てを熱帯魚に費やしていました。

私が水景プランニングを立ち上げたのは大好きな熱帯魚のことで皆様のお役に立てる仕事がしたいという想いからです

水は万物の祖とも言われます。生活空間の中に水の流れがある生活は私たちの心と体に格別の癒しと寛ぎを与えてくれます。

私がアクアリウムを設置させて頂いたお客様は皆、口を揃えて「アクアリウムが無い生活はもう考えられない」と笑顔で仰っています。

皆様も先ずは水景プランニングまでお問い合わせください。上質な癒しの空間をご提供することをお約束します。

水景プランニング代表 眞田 直和



stories

 1980年生まれ 横浜出身
 趣味:バイク・自転車・登山

 小学校5年生の頃より、熱帯魚に興味を持ち始める。
 小学校6年生でネオンテトラなどの飼育をスタート。

 中学生の頃にエンゼルフィッシュの繁殖・育成やディスカスの飼育をする。
 この頃に友人宅の水槽のメンテナンスやアクアリウムに関する相談も受けていた。

 高校生で熱帯魚ショップにてアルバイトを経験し、知識や造詣を深める。
 この時働いていたショップの同僚にはあのさかなクンもおり、仲良くしていた。
 知人宅の1800×600水槽のメンテナンスを手がける。

 歯科技工士・IT関連企業に務める傍ら、様々な熱帯魚や海水魚の飼育を経験。

 業界の雄、東城久幸氏にアクアリウムに関する独自の考え方やメンテナンスを師事。
 水景プランニングを立ち上げ、今に至る。

thank you